メニュー

リモクソファの張地へのこだわり(布)

カリモクソファ  革張地一覧
カリモク家具ショールームご招待フェア最新情報はこちらから

カリモクソファの張地へのこだわり(布)

あらゆる空間演出に柔軟に対応するカリモクソファ

カリモクソファの布張には、豊富なバリエーションがあり、コーディネートの幅を広げることができます。
また、通気性が良く柔らかな座り心地が魅力的であり、繊維の種類により、風合いや肌触りが異なります。

カリモクソファ 布張地

張地が豊富な布張りカリモクソファ

カリモクソファ 布張地一覧

布張りカリモクソファの主な織り方

張り地平織りのカリモクソファ

たて糸(経糸)とよこ糸(綿糸)を交互に織った布で、織物の中で最も単純な織り方です。
しっかりとした生地に仕上がります。

張り地モケット織のカリモクソファ

織地の表面に織り出したパイルループをカットしたのがモケット織りです。モケットの毛足は約1~1.5mmですが、高級パイル織りの金華山織りは1.5~3mmになります。

張り地ニット編みのカリモクソファ

糸を輪の形にして輪の中に次の輪奈を入れることを繰り返し、布状に編みこんだもので、織物に比べて風合いがソフトで伸縮性に優れています。

布張りのリモクソファをお得に賢く購入したい方はご優待フェアがおすすめ

おすすめ布張カリモクソファ