カリモク家具のアウトレット家具販売、インテリア家具、ショールーム展示品の販売など、ベッド・ソファーを東京でお探しなら、宮田家具総本店にお任せください

東京都でソファー・フランスベッドを探すなら、創業100年の信頼と実績 宮田家具総本店
宮田家具総本店 電話番号:042-370-3311 住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸690-7
宮田家具総本店トップページ 宮田家具総本店へのお問い合わせ 宮田家具総本店サイトマップ

カリモク Karimoku

取扱いブランド商品特集
-カリモクベッドの特徴

カリモク家具・カリモクベッドの特徴

ソファー選びのポイント

カリモク家具・カリモクソファーの特徴 ソファー選びのポイント

ソファー選びのポイント 座り心地へのこだわり 02

02-座り心地へのこだわり

理想の座り心地を求めて、あらゆる角度から追求しています。

椅子を選ぶ際、デザインや表張材といった、外観上の好き嫌いも大切ですが、それ以前に肝心なのが、座り心地です。

楽な姿勢がとれ、長時間座っていても疲れにくいことは、快適なひとときを過ごすための重要なポイントです。

その座り心地を左右するのが、バネをはじめとするクッション材

カリモクは、クッションと身体の疲労についての座り心地研究から、「モールドウェーブ」や「ニューモールドフレックス」をはじめ、様々な種類のなかから、用途やデザイン、そしてコストに見合う、最適なクッション材をご用意しています。

カリモク家具 ソファー画像

座り心地を決める 適度なクッション性

ソファー選びで、一番気をつけたいのが クッションの硬さ。

柔らかすぎたり硬すぎたりすると、血行が悪くなるだけでなく、姿勢が崩れて腰にかかる負担が大きくなってしまいます。また、深く腰を掛けた時、ひざが上がっていないか、猫背にならないか、太ももに余計な圧迫がないかなどを目安にして、お選びください。

【図解】身体に負担の多いクッションと、少ないクッションの比較画像

快適な座り心地をお約束する、eisマーク

「座り心地研究の椅子」Best of Best 認定マーク

カリモクの「座り心地研究の椅子」の中でも、最新のエルゴノミクスにもとづいて定めた項目、「官能検査」「官能評価」「人体寸法計測」「体圧分散測定」「血流測定」「着座姿勢角度測定」などすべてにおいて、適正な基準値を保っていると認められたもの、これらの商品については、「座り心地研究の椅子」Best of Bestとして、カリモクオリジナルの認定マークを掲載しております。

カリモク家具のお得な展示会・フェア情報はこちらから!宮田家具総本店より、無料でご招待しております。